あれから4年が経ちました


倉敷発祥オリジナル寝具店Ringoでございます。
今日は日本にとって特別な日ですね。
東日本大震災から四年が経ちました。
本当に当時はあまりのショックにずっと不安な気持ちになってました。
寝具のRingoにも何かできないかと思い
お布団を段ボールに詰めれるだけ詰めて物資支援を行いましたが
送った後に私達が送った布団は本当に役にたったのか?と考えさせられる日が続きました。
しかし素敵な縁もあり実際に被災された方からお話をさせて頂き
寝具類は寒さを凌ぐ上でとても重宝されていたんですと聞かせてくれました。

それを聞いてやっと安心できましたが
東北では四年経過した今でも復興作業のスピードは遅いとの事で
私達が思っている程作業は行われていないのが現状みたいです。
しかしながらこの震災に向けて私達が一番行動しなければならない所は
震災を忘れてはいけないという部分だと思っています。
四年という月日が経過してもまだ震災の影響を受けている方は大勢いらっしゃるという事や
亡くなった命が如何に尊いかを後世に語り継がなければいけません。

3/11を迎えて四年目になりますが
この日に限っては私自身もまだ胸が苦しくなってしまいます。
しかし復興するまで日本に住む全ての人が考え行動する事に意味はあると思います。
震災で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
寝具のRingo

コメントを残す